スキップしてメイン コンテンツに移動

「飛んでいった気球に息子が」米で大騒ぎ 実は自宅に

風に流されて飛んでいく気球を州軍やテレビ局のヘリが追いかけ、テレビでも逐一中継された。近くのデンバー国際空港の発着は一時、停止された。

以外といい国ですな

自宅から約60キロ離れたデンバー近郊に気球が着地した時には男児は見つからず、メディアも「途中で落下したのではないか」などと悲観的な見方
を伝えた。
男児と一緒に記者会見した父は「今朝、気球に潜り込んだ時にしかったので隠れていたのだと思う。しかって悪かった」と涙ぐんだ。

最悪の事態とならないようちゃんと叱りなさいよね。



コメント

  1. なんとなく2009年10月1日 22:18

    どうやら叱られなければいけないのは、子供でなく親だったようですな。

    返信削除

コメントを投稿

このブログの人気の投稿

このワークステーションとプライマリドメインとの信頼関係に失敗しました

ドメインアカウントのパスワードをWindowsの外部で変更してしまい、
このワークステーションとプライマリドメインとの信頼関係に失敗しましたなんてことを言われた場合、
焦らず騒がず、ネットワークを切る古いパスワードでログインできるようになるローカルアドミンアカウントを作るローカルアドミンアカウントでログインする適当なワークグループを作るドメインのマシンアカウントの削除用アカウント情報を聞かれるので、ネットワークをつないでから入力する。再起動を促されるので従うローカルアドミンアカウントでログインする元のドメインに参加するドメインのマシンアカウント作成用のアカウント情報を聞かれるので入力する再起動を促されるので従う再起動後、ドメインアカウントでログインできるようになっている。

BCM交換(失敗編)

1 20S左側オートスライド+インテリキー用から
20G,RX左側オートスライド+インテリキー用にBCMを交換する。
バッテリマイナス外すのも含めてものの数分。
楽勝ですな。

2 作動チェック。
Hiビーム動作する。うんうん。

3 リモコン、ドア等も正常、オートライトも動作する。
センサーついてないから常時消灯->常時点灯にかわっただけだけど。

4 いいかんじなので車庫にもどそうとしてイグニッションノブ捻ると、セルが回らないことが発覚。

5 ドキドキしながら旧BCMに戻す。
エンジン始動。ふぅ。

6 インテリキー仕様の始動にBCM関係なさそうなんだけどなぁ。ノブも回らないではなくてstart位置まで回ってセルが回らないという状態だし。うーむ。
あ、イモビの赤インジケータ点いてないね...

7 インテリキーはコントローラ別体なのでちゃんと動作していたけれども、イモビがBCM交換するとダメらしい。
木曜日にディーラにイモビの設定お願いする。
問題は新BCMだと自走できないのでディーラにBCM交換も依頼しなければならないあたり。

8 で、すんなり再設定できて動けばいいんだけど...