スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

8月 28, 2008の投稿を表示しています

ガソリン高騰の中 燃費向上へ“特効薬” AT車レバー 切り替え装置

「ニュートラン」と名付けられた装置 もさいぞ... 加速後、速度を一定に保つためアクセルペダルから足を離すと、装置と変速機をつなぐワイヤが働き、 シフトレバーが自動的にドライブ(D)からニュートラル(N)に入る。Nだと、エンジンと変速機が切り離され、慣性で走るため、 ��のみで走行するよりも燃料の消費を抑えられるという。 燃費より、命の方が大事だぞ... ただ、ある自動車の制御システムメーカーは「停車中にDからNになるシステムは一般的だが走行中になるのは聞いたことがない。 走行中にNになるとタイヤに駆動力がかからず、制御できなくなる恐れもある」と安全性の問題点を指摘した。 おっしゃるとおりだとおもうぞ...