スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

10月 25, 2007の投稿を表示しています

intelドライバは繋がっていないディスプレイを使わない。

intelドライバは繋がっていないディスプレイを使わない。

この子のディスプレイは液晶テレビなのでX起動時にたまたま入力入ってる保障なんてものはまったくなし。しょうがないのでi810ドライバに戻す。



つか、STB作るにあたって痛いわな。

AcerPower2000 + lm_sensors

it8718-isa-0290 Adapter: ISA adapter Vcore: +1.28 V (min = +0.00 V, max = +4.08 V) in1: +1.22 V (min = +1.28 V, max = +1.68 V) ALARM 3.3V: +3.25 V (min = +2.78 V, max = +3.78 V) +5V: +4.92 V (min = +4.52 V, max = +5.52 V) +12V: +12.00 V (min = +10.23 V, max = +14.30 V) in5: +3.12 V (min = +0.58 V, max = +1.34 V) ALARM in6: +1.76 V (min = +1.04 V, max = +1.36 V) ALARM 5VSB: +4.79 V (min = +4.52 V, max = +5.52 V) in8: +3.04 V CPU: 2848 RPM (min = 10 RPM) System: 2743 RPM (min = 10 RPM) CPU: +28°C (low = +127°C, high = +126°C) sensor = diode System: +54°C (low = +127°C, high = +126°C) sensor = thermistor temp3: +25°C (low = +127°C, high = +126°C) sensor = thermistor vid: +2.050 V 野生の勘で補正してみた...

結局

xf86Crtc.cを眺めるに、 Section "ServerLayout" Identifier "single head configuration" Screen 0 "Screen0" 0 0 InputDevice "Keyboard0" "CoreKeyboard" EndSection
Section "InputDevice" Identifier "Keyboard0" Driver "kbd" Option "XkbModel" "pc105" Option "XkbLayout" "us" EndSection
Section "Modes" Identifier "HDTV" Modeline "1920x1080" 148.50 1920 2008 2052 2200 1080 1084 1089 1125 +hsync +vsync Modeline "720x480" 27.00 720 736 798 858 480 489 495 525 -hsync -vsync EndSection
Section "Monitor" Identifier "uso800" Option "Ignore" "True" EndSection
Section "Monitor" Identifier "KDL40V2500" HorizSync 15-70 VertRefresh 58-62 UseModes "HDTV" Option "Enable" "True" EndSection
Section "Device" Identifier …

WinSxS

なんといっても重要なのは、DLLの競合による「DLL Hell」といった問 題が回避されていることだろう。「%windir%\WinSxS」フォルダでDLLを 管理すれば、バージョンが異なる同一DLLの管理が有効なため、サイド バイサイドのDLL実行が可能となっている。 あの、ファイル2マソ個、要領3Gあるんですけど。