スキップしてメイン コンテンツに移動

fedora8 の livecd-creator で CentOS5 の livecd 作りたいなぁ

--- /usr/bin/livecd-creator     2007-10-30 02:56:37.000000000 +0900
+++ livecd-creator      2007-11-20 19:59:29.623194393 +0900
@@ -598,13 +598,13 @@
# do some clean up to avoid lvm info leakage.  this sucks.
for subdir in ("cache", "backup", "archive"):
-            for f in os.listdir("%s/install_root/etc/lvm/%s"
-                                %(self.build_dir, subdir)):
-                try:
+            try:
+                for f in os.listdir("%s/install_root/etc/lvm/%s"
+                                    %(self.build_dir, subdir)):
os.unlink("%s/install_root/etc/lvm/%s/%s"
%(self.build_dir, subdir, f))
-                except:
-                    pass
+            except:
+                pass
def writeNetworkIfCfg(self, instroot, network):
path = instroot + "/etc/sysconfig/network-scripts/ifcfg-" + network.device

こんな感じかな。pythonは一行たりともかけないけど。



コメント

このブログの人気の投稿

今日の都電

日産 K6384-C9910

HC308/508/309/509にバックカメラ、サイドブラインドモニタ、AV入力を繋ぐみたいなハーネス。

サイドブラインドモニタ入力はやはりB41B5-89900にぴったり。バックカメラ入力はClarion方式緑の5Pカプラ。AV入力は何が挿せるのかわからない。

HC308/508以降はClarionというよりもXanaviそのものみたいなので、まったく役にたたなかったTT
購入価格 5,000 円