スキップしてメイン コンテンツに移動

しかして、前やったどきはどうやったんだっけか

# rpm -e --nodeps --justdb openssl

してからおもむろに

# yum install yum

だっけかな*1*2

ちがうな、逆だ。

# yum install glibc
# rpm -e --justdb --nodeps python-elementtree

してから

# yum install yum

したんだ。

*1 盛大に依存している libcrypto libssl 以降をひっぱらなくなるから。と、寝ぼけて妄想。

*2 もちろん、ふたたびopensslを引っ張ってくるので結果は同じ。

コメント

このブログの人気の投稿

BCM交換(失敗編)

1 20S左側オートスライド+インテリキー用から
20G,RX左側オートスライド+インテリキー用にBCMを交換する。
バッテリマイナス外すのも含めてものの数分。
楽勝ですな。

2 作動チェック。
Hiビーム動作する。うんうん。

3 リモコン、ドア等も正常、オートライトも動作する。
センサーついてないから常時消灯->常時点灯にかわっただけだけど。

4 いいかんじなので車庫にもどそうとしてイグニッションノブ捻ると、セルが回らないことが発覚。

5 ドキドキしながら旧BCMに戻す。
エンジン始動。ふぅ。

6 インテリキー仕様の始動にBCM関係なさそうなんだけどなぁ。ノブも回らないではなくてstart位置まで回ってセルが回らないという状態だし。うーむ。
あ、イモビの赤インジケータ点いてないね...

7 インテリキーはコントローラ別体なのでちゃんと動作していたけれども、イモビがBCM交換するとダメらしい。
木曜日にディーラにイモビの設定お願いする。
問題は新BCMだと自走できないのでディーラにBCM交換も依頼しなければならないあたり。

8 で、すんなり再設定できて動けばいいんだけど...

今日の都電