スキップしてメイン コンテンツに移動

それからどうした

# yum list | grep yum
There was a problem importing one of the Python modules
required to run yum. The error leading to this problem was:


No module named urlgrabber


Please install a package which provides this module, or
verify that the module is installed correctly.


It's possible that the above module doesn't match the
current version of Python, which is:
2.4.3 (#1, Mar 14 2007, 18:51:08)
[GCC 4.1.1 20070105 (Red Hat 4.1.1-52)]


If you cannot solve this problem yourself, please go to
the yum faq at:
http://wiki.linux.duke.edu/YumFaq

そうそう、yum install yum だと python-urlgrabber がかからないんだった*1

# rm /var/lib/rpm/__db.00*
# rpm --rebuilddb
# rpm -qa | grep python
# rpm -e yum-plugin-fastestmirror
# rpm -Uvh m2crypto-0.16-6.el5.1.i386.rpm python-urlgrabber-3.1.0-2.noarch.rpm python-sqlite-1.1.7-1.2.1.i386.rpm
# yum install yum-fastestmirror
# yum upgrade

かな

*1 yum upgrade でも python-sqliteがかからないはず

コメント

このブログの人気の投稿

このワークステーションとプライマリドメインとの信頼関係に失敗しました

ドメインアカウントのパスワードをWindowsの外部で変更してしまい、 このワークステーションとプライマリドメインとの信頼関係に失敗しました なんてことを言われた場合、 焦らず騒がず、ネットワークを切る 古いパスワードでログインできるようになる ローカルアドミンアカウントを作る ローカルアドミンアカウントでログインする 適当なワークグループを作る ドメインのマシンアカウントの削除用アカウント情報を聞かれるので、ネットワークをつないでから入力する。 再起動を促されるので従う ローカルアドミンアカウントでログインする 元のドメインに参加する ドメインのマシンアカウント作成用のアカウント情報を聞かれるので入力する 再起動を促されるので従う 再起動後、ドメインアカウントでログインできるようになっている。

今日の都電

日産 K6384-C9910

HC308/508/309/509にバックカメラ、サイドブラインドモニタ、AV入力を繋ぐみたいなハーネス。 サイドブラインドモニタ入力はやはりB41B5-89900にぴったり。バックカメラ入力はClarion方式緑の5Pカプラ。AV入力は何が挿せるのかわからない。 HC308/508以降はClarionというよりもXanaviそのものみたいなので、まったく役にたたなかったTT 購入価格 5,000 円