スキップしてメイン コンテンツに移動

rd-s600

くそ重いのは1点を除きとりあえずどうでもいいとして。

TS2はとってもきまぐれ
デジモノのマニュアルできまぐれという表現をみるとは...というか、デジモノのマニュアルを見る日が来るとは予想ダニしていなかった...
dlna鯖
コピワン番組の配信できないのはいいとして、電源off時につかえないって...
再生リストをジャンルで絞り込み
予約時に番組表についてるジャンル情報ひっぱってないっぽい。自分でジャンル分けしろということか?であれば、フォルダ機能とのすみわけはいづこ?
局アイコン
番組表とか、録画済みリストとかの局アイコン表示にいちいち0.5s程度かかるのですが..."関テレ"と文字で表記していただければ一瞬だと思うのですが...
録画中は使えない昨日大杉
いつ録画かかるかわからないわけで、メディアプレーヤーとして使えない。
ランダム再生
HDDからは不可。なぜに...
連続再生
プレイリストというものを作らないといけないらいしが、非常に重い&作りにくい。20タイトルくらい追加した時点でカーソルが40トンくらい。作らずに連続再生すると、HDD上の全コンテンツを再生にいく。デフォルト連続再生に設定でできた。
フォルダ分け機能
分類以上の意味まったくないっぽい。フォルダ内連続再生程度のこともできないっぽい。
フリーズ
オイオイ、最近携帯ですら見ないよ.

ひたすらディスクがいっぱいになるまで録画する。ディスクがいっぱいになると嬉しい。録画された番組は見ないで自動削除。という方にオススメです。

他メーカーもこんなもんなのかしら。



コメント

このブログの人気の投稿

このワークステーションとプライマリドメインとの信頼関係に失敗しました

ドメインアカウントのパスワードをWindowsの外部で変更してしまい、 このワークステーションとプライマリドメインとの信頼関係に失敗しました なんてことを言われた場合、 焦らず騒がず、ネットワークを切る 古いパスワードでログインできるようになる ローカルアドミンアカウントを作る ローカルアドミンアカウントでログインする 適当なワークグループを作る ドメインのマシンアカウントの削除用アカウント情報を聞かれるので、ネットワークをつないでから入力する。 再起動を促されるので従う ローカルアドミンアカウントでログインする 元のドメインに参加する ドメインのマシンアカウント作成用のアカウント情報を聞かれるので入力する 再起動を促されるので従う 再起動後、ドメインアカウントでログインできるようになっている。

今日の都電

device-mapper-multipath

Jan 6 00:04:09 ovn2 kernel: [181703.837857] device-mapper: table: 253:0: multipath: error getting device Jan 6 00:04:09 ovn2 kernel: [181703.838212] device-mapper: ioctl: error adding target to table Jan 6 00:04:09 ovn2 multipathd: dm-0: remove map (uevent) Jan 6 00:04:09 ovn2 multipathd: dm-0: remove map (uevent) ぐぬぬ [root@ovn2 multipath]# multipath Jan 06 00:04:16 | ADATA_SX300_2D3920001647: ignoring map [root@ovn2 multipath]# echo "blacklist { > wwid ADATA_SX300_2D3920001647 > }" >> /etc/multipath.conf [root@ovn2 multipath]# service multipathd restart Redirecting to /bin/systemctl restart multipathd.service [root@ovn2 multipath]# multipath [root@ovn2 multipath]# すっきり!