スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

3月, 2007の投稿を表示しています

MythTV

というわけではなく、

" WHEN %2 " " THEN to_days(date_sub(program.starttime, interval " " time_format(RECTABLE.findtime, '%H:%i') hour_minute)) "

record.findtimeに何が入ってるか次第ということか。


to_days(program.starttime - rectable.findtimeの時分) が id となるすなわちrectable.findtimeから24hがそのエントリに対する1日ということ


すなわち、同じ番組を1日2回放送する場合、早い方で録画予約しなきゃだめってことか


ウーム???

そふまっぷ

バルクのSO-DIMMおいてます? はい、メモリですねー、DIMMというののほかに型番とかあると思うんですけど、おわかりになりますかー? えと、PC5300か6400の512MのSO-DIMMなんてあります? はいー、512MBのメモリーですねーデスクトップ用とノート用があるんですけどー、どっちですかー えと、SO-DIMMなんですけど... はいー、ノート用とデスクトップ用と... あのー、SO...えと、ノート用で... そんなSO-DIMMはデスクトップでつかうんだけど。

MythTV UPnP/AV + AV-LS300DW

trunk -> release-0-20-fixes へダウングレードで UPnP test tool で見えるようになる trunk はMSERACHへの応答が30秒くらいかかってタイムアウト ssdp応答作ってるところでIPリスト作ってるのをローカルインターフェースのIPに決めうち -> Vista のネットワークでリストされるようになる upnpavcd.xmlのmanufacturerとかmodelとか埋める -> AV-LS300DWでリストされるようになる

WDK

>build BUILD: Compile and Link for x86 BUILD: Loading c:\winddk\6000\build.dat... BUILD: Computing Include file dependencies: BUILD: Start time: Thu Mar 01 03:49:38 2007 BUILD: Examining c:\winddk\hoge directory for files to compile. BUILD: Saving c:\winddk\6000\build.dat... BUILD: Compiling and Linking c:\winddk\hoge directory _NT_TARGET_VERSION SET TO WIN2K Linking Executable - objchk_w2k_x86\i386\fuga.sys errors in directory c:\winddk\hoge c:\winddk\hoge\fuga.obj : error LNK2019: unresolved external symbol __imp_@InterlockedPopEntrySList@4 referenced in function _ExAllocateFromNPagedLookasideList@4 c:\winddk\hoge\fuga.obj : error LNK2019: unresolved external symbol __imp_@InterlockedPushEntrySList@8 referenced in function _ExFreeToNPagedLookasideList@8 c:\winddk\hoge\objchk_w2k_x86\i386\fuga.sys : error LNK1120: 2 unresolved externals BUILD: Finish time: Thu Mar 01 03:49:39 2007 BUILD: Done 1 executable built - 3 Errors ソウキタカ