スキップしてメイン コンテンツに移動

USBメモリ

initrd を

--with=usb_storage

で作り直して initrd の中を覗いて ahci なりを modprobe してるところをコメントアウト

その状態でUSBメモリから起動して initrd を作り直す

ラベル貼っとけばこの作業<%= fn 'ディスクにsda喰われると思われるから' %>もいらんかな

その他は普通に手動インストールするのといっしょ

yum install kernel で引っ張ってきたもの を --excludedocs でイソストールして、yum install yum して、あとは起動後足りないものをちょこちょこと。

[dora@mimy ~]$ df -k
Filesystem           1K-blocks      Used Available Use% Mounted on
/dev/sda1               991752    417000    524372  45% /
tmpfs                   252976         0    252976   0% /dev/shm


コメント

このブログの人気の投稿

今日の都電

device-mapper-multipath

Jan 6 00:04:09 ovn2 kernel: [181703.837857] device-mapper: table: 253:0: multipath: error getting device Jan 6 00:04:09 ovn2 kernel: [181703.838212] device-mapper: ioctl: error adding target to table Jan 6 00:04:09 ovn2 multipathd: dm-0: remove map (uevent) Jan 6 00:04:09 ovn2 multipathd: dm-0: remove map (uevent) ぐぬぬ
[root@ovn2 multipath]# multipath Jan 06 00:04:16 | ADATA_SX300_2D3920001647: ignoring map [root@ovn2 multipath]# echo "blacklist { > wwid ADATA_SX300_2D3920001647 > }" >> /etc/multipath.conf [root@ovn2 multipath]# service multipathd restart Redirecting to /bin/systemctl restart multipathd.service [root@ovn2 multipath]# multipath [root@ovn2 multipath]# すっきり!